読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

creative mode

映像とwebが好きです

プロジェクションマッピングの先駆け的存在「Shader Lamps」

以前、80年代に存在したプロジェクションマッピングを紹介しました。今回は、少し時代が進んだ、1998年にRamesh Raskar氏が発表した「Shader Lamps」という作品かを紹介します。

この作品では現在のプロジェクションマッピングで盛んに行われている、建物の模型にCGで表現した仮想環境をプロジェクタで投影しています。さらに、ただ投影するだけにはとどまらず、ユーザーの反応によってインタラクティブに動作しています。

この当時、プロジェクションマッピングという言葉は全く使われていないですが、既に現在のプロジェクションマッピングの原型は完成していたようですね。

まさに、現在のプロジェクションマッピングの先駆けとも言える研究ではないでしょうか。