読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

creative mode

映像とwebが好きです

vimconf2016に行ってきました

vimconf.vim-jp.org

vimconfに行ってきました。今回が初めての参加です。
以前からvimをサーバーで使っていましたが、最近はmacでもvimをメインのエディタとして使うようになって来たので丁度良い機会に参加しました。
ちゃんと触り始めて3ヶ月ぐらいだけど、分かりやすい発表が多かったのでなんとかなりました。
以下は全体を通した感想です。

日本のvimユーザーの多さ

発表の中でvimのpatchの開発者の多くが日本人という話がありました。確かにプラグインを作っている方も多いですし、ググればvimの情報が日本語でわんさか出てくるのでvimを使っている人は結構居るのかも。

このイベント自体、100人ぐらいの参加者が居たのも驚きました。
学生や新卒の方も結構居て、聞くところによると若い世代でvimが流行っているらしいです。
atomやsublimeTextじゃないんですね。
ちなみに大学でエディタ(emacs)ハラスメント?を受けてるみたい人が多いみたいです。(なぜかそれを乗り越えてvimを使う)

あと、PythonGolangユーザーが多いのも印象的でした。

プラグインを使うだけじゃなく、自分で作る

コンテンツの多くが開発者によるプラグインの紹介なのですが、機能紹介だけでなく、プラグイン開発の知見を知ることができ面白かったです。
自分はまだプラグインを漁る程度ですが、便利そうな機能は自分で作ってみるというのも良いですね。

ちなみに、プラグインのアイデアとして他のエディタやIDEを使ったときに便利だった機能を参考にすることもあるようです。

終わりに

色んな人のvimrcのこだわりを聞くの楽しい。
vimconfのスポンサー募集してるって言ってたけど、どんな会社がスポンサーになるか気になる。

社会人になりました

遅くなってしまいましたが、社会人になりました!
社会的な位置づけは変わるものの、内面はまだまだ半人前の学生とほぼ一緒なので早く一人前にならなきゃいけないと感じています。

今は入社式を終え、研修を受けている段階です。 ゲームやweb系と聞くと自由でゆるいイメージがありますが、ガッツリとビジネスマナーを叩きこまれたり、体育会系の宿泊合宿があったりと意外と真面目にやっています。
特に体育会系の研修と聞くと今まではダサいとか意味あるのかと思っていましたが表面的にしか物事を見ていなかったと痛感しています。
斜めに構えず、謙虚で素直に取り組むことが大事ですね。

しばらくは研修ばかりで、働いている感覚はあんまり無いですが、それでも給料を貰っている以上は研修も仕事だと思って真剣に取り組むことが、現時点で自分のできる会社への貢献だと思って頑張ります!

金沢21世紀美術館で「遊ぼう!夜の美術館@21美」の展示をしてきました。

f:id:kjktk:20151003190847j:plain

金沢ナイトミュージアム2015|金沢21世紀美術館|遊ぼう!夜の美術館@21美

10月2日〜3日に金沢21世紀美術館インスタレーションの展示をしてきました。
昨年の夏に続き、今年で2回目です。

前回と同様、研究室の学生6人がそれぞれ一つずつ作品を制作していて、どれも「金沢らしさ」と「インタラクション」を取り入れています。

自分の作品は、写真で一番右側に通路を歩くとその場所に鳥が寄ってくるという作品になってます。
植物や動物等、写実的な表現が多い加賀友禅をモチーフにし、花を咲かせたりしたのですが、演出が分かりにくかったので一旦鳥だけにしました。

センサーは赤外線カメラを使い、oFでofxCVを使って人の位置を検出しています。
映像はUnityで作っていて人の位置データはoFからoscで受け取っています。

f:id:kjktk:20151003191037j:plain

他のイベントもあったこともあり、かなりの人数の方が訪れてくれました。

最初はプロジェクションマッピングをしようという話があったこともあり、どれも映像作品になっています。

しかし、あまり特徴的な形状が無かったので、ただ単に白い大きな壁面を巨大なディスプレイとして活用しています。

本当は21美の建物内を使いたかったのですが、予定の調整上難しかったです。
しかし、外で行うことで、多くの人に楽しんでもらうことが出来ました。

f:id:kjktk:20151003210404j:plain

申し訳程度に1,2作品ずつアンケートも取りました。
光る掲示板にペンで感想を書いてもらっています。

RaspberryPiでwebページは見ることができるのにpingやsshが通らない時

ブラウザでwebページが見ることができるのにMacからのpingsshが通らなかった。
結局、RaspberryPiの本体をルーターに近づけたら通るようになった。
通信プロトコルの差に電波の強度が影響したんだろうか。

AfterEffects で コンポジションパネルの複製

簡易的なプロジェクションマッピングするときに使うテクニック。

コンポジションパネル内で右クリック [新規]→[ビューア]

f:id:kjktk:20150730150324p:plain

コンポジションパネルが増える

f:id:kjktk:20150730150337p:plain

コンポジションパネルを片方、プロジェクター側にドラッグ

f:id:kjktk:20150730150413p:plain f:id:kjktk:20150730150432p:plain

プロジェクター側で ⌘ Cmd+¥ でフルスクリーン表示にする

Unity勉強会で体験したオススメ有料Asset

金沢Unity勉強会 第5回で体験させて頂いたAssetを紹介します。
気になってるけど、有料なので気軽に使えなかったAssetが体験できる、良いイベントでした。
Editor拡張とスクリプト系を中心に紹介します。

続きを読む

エンジニア職の新卒就活が有利になる「逆求人」

無事就活終わりました。といってもだいぶ前にですが…

内定先は東京にあるゲーム会社です。
自分はゲーム会社は全然考えてなかったので、決めた時は周りも驚いてました。
就活を通して考え方が180度変わったということですね。

逆求人

それはさておき、就活というとリクナビとかマイナビに登録して会社説明会に参加するという流れを想像しますが、
自分はそういうサービスは使わず、「逆求人」というイベントに参加しました。

自分の内定先も「逆求人」を通して出会った企業です。

「逆求人」は企業の人事やエンジニア、取締役の方と個別でお話ができるイベントです。
また、企業の方のみならず、懇親会で他の参加学生との交流もできるので良い刺激になります。(これが楽しい)
あと割りと大事なのが、交通費が支給されること。地方の学生にとってはとても有り難いですね。

参加した逆求人イベント

自分はこの2社が運営するイベントに参加しました。他にもあるかもしれませんが、大体この2つが多い気がします。

逆求人フェスティバル

www.studenthunting.com

逆求人という言葉を最初に作ったらしいです。
将来のことなんて何も考えてなかったところ、何回も相談に乗っていただき、お世話になりました。
高専特化の「高専逆求人」というイベントもあるようです。熱い。

サポーターズ

supporterz.jp

逆求人に限らず、いろいろな就活支援をやっています。
逆求人と合わせて登録しておき、気になるイベントがあれば参加してみると良いと思います。

サマーインターン

17卒の就活はまだまだですが、夏のインターンの募集はもうすぐ始まります。
就活とか重く考えずにとりあえずインターンに参加すると良いと思います。
インターンは楽しいですよ!